格安SIMに変えて1ヶ月。その使い心地は?《LINEモバイル》

先月10年以上使っていたソフトバンクから、格安SIMと言われるLINEモバイルに乗り換えました。

なぜかと言うと、単純に月々の料金を下げたかったのと、

最近の料金システムに疑問を感じたためです。

で、1ヶ月使ってみての感想は、かなり快適!と言う結論になりました。

しかも、今回の請求額、432円!

 

詳しい料金などご紹介しますね。

 

どんなプランがあるの?

 

私が契約したのは、

LINEモバイル「コミュニケーションフリープラン」音声通話3G 1650円

というプラン。

コミュニケーションフリーというのは、LINE、Facebook、Instagramなどのデータ量が計算されないというもの。

他のことで、3G使い切っても、これらのスピードは落ちません。

 

自分がどのくらいSNS(LINE、Facebook、Instagram)を使っているかは、iPhoneなら「スクリーンタイム」というところをみると、どのくらい使っているかわかります。

ほぼほぼ、SNSでデータを使っているなら、このプランかなり有効です✨

 

SoftBankの20Gから、3Gへ!足りるのか不安だったけど・・・

しかし、ソフトバンクの20Gから乗り換えたところで、

SNS以外も3Gで足りるのかとドキドキしていました。

しかし、LINEで1時間半前までのデータ使用量が確認できるので、安心!

 

私の場合、車でAmazonMUSICをかけ流したりするので、

これはSNSフリーに入らないし・・・と、11月の利用は控えめでしたが、結局トータル1Gも使わず、12月に持ち越しとなりました。

残ったデータ量は、プレゼントすることも可能だそうです。

 

 

 

さらにお得にキャリアを乗り換える方法

ただし、携帯会社を乗り換えるのは、手数料を取られる場合があります。

よくある2年縛りというもので、タイミングが悪いと、

10000円近い解約金が徴収されます。

また、電話番号を持ち出す場合(MNP)、3000円の事務手数料。

乗り換え先でも3000円の手数料。

今の携帯をSIMフリーにする場合、電話でやってもらうと手数料がかかります。

(マイソフトバンクなどのページからだと無料)

 

ところが!ソフトバンクに電話して、MNPの予約番号を発行してもらおうとしたら、

「LINEモバイルの場合は、3000円の手数料が双方無料になるキャンペーンがあります。」とのこと!

これはどこにも書いてなくて知りませんでした!

電話を切ってから、キャンペーンのURLを送ってもらうことで、そこから申し込みをすることで適応になるそうです。

 

 

 

さらにLINEモバイルがキャンペーン中

初月は無料(なので月初めにさっさと変更するのがベスト!)なのに加え、

LINEモバイルキャンペーンのおかげで、それ以降の3ヶ月は300円ポッキリ!

 

初月はなんと、SIMカードの発行手数料のみでした!

↑今月の明細。

今までと比べてシンプル〜。

 

 

でも、ざっくり計算しても、

11月から1年使ったとして、

11月400円

12~2月300円  300×3=900円

3月~10月1650円  1650円×8=13200円

1年で、14500円

いままで、毎月9000円くらいは払っていたのに、信じられない金額・・・!

いままで何してたんだろう・・・。

 

気になる繋がり具合は?

LINEモバイルの場合、回線がdocomoかSoftBankか選べるのですが、

どうやらSoftBank回線の方が早いらしいので、こちらを選びました。

(SoftBankで解約の時に「うちの回線選んでね!」と言われることはありません。)

ほぼほぼ東京にしかいないので、繋がらないとか、混み合ってるとか、遅いとか感じることはありませんでした。

 

山とかよく行く人なら、docomo回線を選んだ方がいいのかな?

 

本体はどうする?

でも、本体代が分割じゃないと買えないよ〜〜〜って人も多いですよね。

今は大手キャリアは、半額だけ払ってくれたらいいよ〜なんてキャンペーンもやってますし。

 

でも、あれって、結局2年後もうちで新しい機種にしてねという、2年レンタルに近い仕組みじゃありませんか?

そこから、違うとこに打ちるなら、残りの半額払ってね、という、一生その会社を辞められないループ。

ならば、支払いが終わった頃に自分のものになる、SIMフリーを買うのがおすすめです。

iPhoneの新しいのがよければ、Apple Storeで12回まで分割手数料無料とかやってますしね。

払い終わった後はそのまま長く使うもよし、所有権は自分なので下取りにも出せます。

 

もちろん今までの機種(iPhoneなら6S以降はロック解除できますよ!docomoのものなら6から使えるかも!)を使うのが一番経済的!

 

わたしの結論

私の場合、LINEモバイルでよかったと思います。

同じくSNSフリーでは、DMMモバイルの、

(3G+SNSフリー=1500円+250円=1750円)

というのもあり、娘が入っていますが、こちらも問題はありませんが、データを確認するときに慣れているLINEの方がまめにチェックできたり、すこしだけお安い。

私名義なので、DMMのSIMを追加とも思いましたが、両方とも音声通話SIMだと思ったほどお得ではありませんでした。

 

また、SNSよりYouTubeとかをよく見る人は、BIGLOBEのエンタメオプションプランがおすすめ。

(3G 1600円+480円=2080円  こちらは半年基本料金400円のキャンペーンやってますね。)

 

またどの会社も、

よく通話する人は定額払えば10分話し放題や、LINEの通話や「いつでも電話」を利用したり、

データしか使わない人なら、もっと安いプランもあるので、書き出して色々検討してみるといいかも。

使っている人からの紹介キャンペーンも多いので、知り合いに聞くのも手!

(LINEモバイルなら紹介コード出しますよ〜〜〜)

 

これに加えて、お友達のおかっぱみゆきちゃんが、

わかりやすく解説してくれてるページも読めば、

グーンと格安SIMがわかることでしょう!

おかっぱみゆきちゃんのお役立ちブログはこちらから

すてきなスマホライフを!

 

 

↓スマホの比較検討にも、方眼ノートは使えますよ!↓

【認定】方眼ノート1DAYベーシック講座

ノートを変えて世界を変えよう!

方眼ノートの使い方を学んで、自分の未来を、お子様の未来を、大きく変えちゃいましょう!

《開催日程》1ヶ月前までのお申し込みで早割あり!

《東京・笹塚》2018年12月16日(日)10:00〜17:00(休憩1時間あり)

《東京・笹塚》2018年12月19日(水)10:00〜17:00(休憩1時間あり)

new!《東京・渋谷》2019年2月22日(金)10:00〜17:00(休憩1時間あり)

★詳しくはこちらをご覧ください。

頭のいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?

コメントを残す