【認定】方眼ノート1DAYベーシック講座【6時間】

2018/11/25、11/28、12/16、12/19開催決定!

お申し込みはこちらのお申し込みフォームから。

新しいノート・新しいわたし。

 

私も子供の人生も変わった!
美しい人になる方眼ノート講座。

 

美しさの秘密は「思考」にあった。
きちんと思考できると人生が動き出す。

 

…いよいよ方眼ノート講座、開講します!

こんな人におすすめ!

お疲れ女子

「自分を変えたい人」

「悩み事が多い人」

「なかなか行動できない人」

「頭のいい人になりたい人」

「子供との関係を変えたい人」・・・

 

じ・つ・は、

全部、かつての私です。

 

だから、もし、あなたがひとつでも当てはまるなら、

「大丈夫!私も解決できたから!」と伝えてあげたいのです。

 

方眼ノートで何が手に入るの?

・セミナーや本の内容を即行動に移せる!

・3秒で見返せるノートになる!

・30秒でプレゼンできる!

・会議が半分の時間で終わる!

・自分の講座をサクッとつくれちゃう!

・子供の成績が上がる!

なぜ方眼ノートだったのか?

方眼ノート

切実なものでした

「きちんと考える力が欲しい!」

「セミナーや本の内容を実践できていない

「子供と感情的にならずに話せたら

「自分の講座を短時間でつくれるようになりたい!」

「もっと、プレゼンがうまくなれたら

 

 

でも、現実は・・・

 

 

「結局、感覚だけで生きてる」

「この本、どんな内容だっけ?」

「こんなセミナー、前も出たなぁ。」

「また頭ごなしに子供を怒ってしまった・・・。」

「面倒な話し合いはいっか、と後回し・・・。」

 

なにも解決せずに、うん十年。

そんな私が、ノートの使い方を変えただけで、

自分も子供の人生も動き出しました!

 

「本で読んだことやセミナー内容を再現できる!」

「3秒で見返せて、思い出せる自分のノートにビックリ!」

「子供との話し合いで使ったら、

子供が未来に向けて前向きに動き出した!」

あれ?あれ?なんか自分すごいことになってる!

いろんなことが解決してる!

そんな流れができ始めたんです。

 

なぜ、ノートを変えただけで?

成功している人、頭のいい人のノートのとり方は「みんな同じ」ということをご存知ですか?

頭がピカイチな外資系コンサルタントも、

ノーベル賞をとるような偉い学者さんも、

そして東大へ行くような頭のいい子供も、

頭がよくなるノートは「みんな同じ」。

わたし、この話を聞いたとき、思ったんです。

 

「なんで、私はこれまでノートのとり方を教わったことがなかったんだろう?」

 

教わったことがないのが、普通だと思っていました。

しかし、違ったんです。

頭のいい人と話していたら、「そういうノートの取り方、学校で習ってるよ。」とさらっと言われたのです。

衝撃でした。

学校に通っていても、先生によって教える・教えないの違いがあって、それによって多くの生徒はみすみす頭が良くなるチャンスを逃しているんです。

 

「頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?」の著者 高橋政史さんは、このノート術を学生の頃から身につけていれば、そのまま社会に出て資料作り、会議の時、思考の整理、あらゆることに利用できるとおっしゃいます。

 

まさしくその通りで、目から鱗の方眼ノート術でした。

 

実際に学校で方眼ノートを採用した、麹町中学校の記事をご覧ください。

私立のような公立中「千代田区立麹町中学校」の挑戦<後編>/千代田区立麹町中学校 校長 工藤勇一先生

ね?なんかすごくないですか?

 

すっかり大人になった私も、このノート術を使うことで、

  • 自分会議で今後のスケジュールが明確になった
  • 美容セミナーの内容が数分でまとまった
  • その日のタスクがきちんと消化できるようになった
  • 子供と話し合うツールとして利用したら、建設的な話し合いができた

と、これまでの私と比べたら、目覚ましい進化を遂げました。

 

そして、私は、

「自分の世界が広がるノートの使い方を、たくさんの人に伝えたい!」

という思いから、方眼ノートトレーナーになりました。

 

ぜひあなたも一生物の「方眼ノート」の使い方をマスターしてください。

開催予定

●方眼ノート1DAYベーシック講座・神保町

2018年11月25日(日)10:00〜17:00

●方眼ノート1DAYベーシック講座・笹塚

2018年11月28日(水)10:00〜17:00

●方眼ノート1DAYベーシック講座・都内

2018年12月19日(水)10:00〜17:00

↓お申し込みはこちらから

著者:高橋政史
『なぜ、頭の良い人は方眼ノートをつかうのか?』著者
クリエイティブマネジメント㈱代表取締役 経営コンサルタント。頭がよくなるノートthinknote.jp編集長。シリーズ19万部突破の『頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?』や『すべての仕事を紙1枚にまとめてしまう整理術』『マインドマップ問題解決』など、執筆したノート術本は全7冊32万部。メーカ勤務時代に3tトラック1台分の営業資料を畳4畳半にスリム化。その後、香港のマーケティング会社のCOO(取締役)を経て、戦略系コンサルティングファームにて経営コンサルタント。現在は教育機関から企業まで「ノート指導」の第一人者。学習分野では、千代田区の教育委員会の要請で全国初となる「全校生徒・全教科・全教員」方眼ノートの実践を年間指導。その他、勉強嫌いの中2男子が500点満点中480点!進学校の高1女子の学年順位が137位→50位→26位→3位にUPした勉強ノート他。ビジネス分野では、ノート指導はのべ2万人超。主な導入実績は、外資系金融機関、自動車メーカー、通信会社、商社、広告代理店、自動車メーカー、精密機器メーカー、IT企業など200社を超える。信念は「未来はノートで変えられる」。群馬県高崎市生まれ。

方眼ノートトレーナー建部和美

講師:建部和美(たてべ かずみ)

方眼ノートトレーナー【認定マスター】

東京生まれ、埼玉県草加育ち。情報番組のリポーターとして活躍する一方、ストレスによる肌荒れに悩まされるが、「佐伯式ローションパック」で改善。これをきっかけに、2007年に「佐伯式認定ビューティシャン」を取得。下北沢に隠れ家サロン「セミュー」をオープンし、「美のホームドクター」として絶大の信頼を得ている。

生来の感覚人間で、ロジカル思考や作文に苦手意識があり、克服のために、セミナー参加や書籍での独学を繰り返す。高橋政史氏の『なぜ、頭の良い人は方眼ノートをつかうのか?』に出会い、「方眼ノート」のメソッドを実践したところ、ビジネスや子育ての問題解決、読書、子どもの勉強など、生活のあらゆる場面に活かせることを実感。「もっと早く知りたかった」「一人でも多くの人に伝えたい」という思いに駆られる。2018年10月、同氏から直接指導を受け、「方眼ノートトレーナー認定マスター」となる。現在は、主に東京都内で「方眼ノート1DAYベーシック講座」を開催している。

参加特典

ご参加の方全員に、

  • 「図解版頭のいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?」書籍
  • A4方眼ノート
  • ペンセット
  • Facebookフォローアップグループへ招待

をプレゼントいたします。

持ち物とキャンセルポリシー

【持ち物】
・普段お使いのノート何冊か
・普段お使いの筆記具
・30cm定規(お持ちであれば)

【お願いとご確認】
・振り込み手数料はお客様のご負担にてお願いします。
・金融機関の振込み控えをもって領収書とさせていただきます。
・受講料はお申し込みから7日以内にお振込をお願いいたします。
・入金の確認が取れましたら正式にお席の確保となります。

【キャンセルポリシー】
ご参加の都合がつかなくなった場合は、速やかにメールに(hougan@c-mieux.net)ご返金先口座情報と合わせて、ご連絡ください。

期日が迫ってのキャンセルの場合は、以下のキャンセル料を申し受けますのでご了承ください。
・開催日から14日以上前の場合、キャンセル料は0%とし、振込手数料を差し引きご返金いたします。
・開催日から7日以内の場合、キャンセル料50%とし、振込手数料を差し引きご返金いたします。
・開催日から3日以内の場合は、キャンセル料100%となります。