腸内環境を整える醤(ひしお)の活用法。水餃子のタレ

醤(ひしお)。サロンでご紹介したのがキッカケで、お家で作ってる仲間も増えてきましたが、作ってみたけど毎日使うのは難しい、というかともいらっしゃるかも。

 

ということで、簡単な活用法をご紹介します。

 

お醤油と同じ気持ちでOK

ただ、火を通すと酵素などは壊れてしまうので、最後にトッピングとして使うのがオススメ。

 

今日作った水餃子のタレは、

・ひしお

・お酢

・甜菜糖

・ごま油

・すりごま

・お好みでラー油など

これらを混ぜるだけ!

ひしおにコクがあるので、味わい深いタレになりますよ〜。

お試しくださいね!

下北沢の隠れ家サロン「セミュー」ご案内
●営業時間 [火・水・木・土]
10:00~20:00 / 最終受付18:00
[金]はホテニューオータニ・トーキョーでの別メニューをお受けします
11:00~19:30 / 最終受付17:30
[日・祝] 10:00~18:00 / 最終受付16:00
●定休日  月曜・年末年始
最新予約状況&予約フォームはこちらから
公式LINEからのご予約が便利です
メニュー&料金
●アクセス  coming soon
●施術の流れ coming soon
●よくある質問 coming soon
お客様の声&ビフォーアフター