続く人、続かない人。その差はこの3つ。

何事も続く人と続かない人がいますよね。

 

痩せたいと思ってジムに入ったけど、入会しただけで通わない人。

ローションパックがいいと聞いてコットンは買ったけどやらない人。

 

いい美容器と評判を聞いて買ったけど、使わずに置いてあるだけの人。

 

続かない人の特徴を3つ考えてみました。

 

まず1つ目は、

買ったことで(入会したことで)目標達成した気持ちになってしまう人

「どこのジムにしようか?」

「ホットヨガにしようか?普通のヨガにしようか?」

「ダイエット食品は何がいいのか?」

 

そんな事を調べているのは楽しいのに、入会したり、購入したりすると、「いつでも行けるし。」「今日は外食の予定があるから、これは明日から・・・。もったいもん。」なんて、行動しない人。

 

いませんか?

 

 

2つ目は、

目標がない人。

「ローションパックして、化粧のノリが良くなりたい!」

「あと何キロ痩せて、この服を着るんだ!」

「50歳になった頃にこんな風になっていたい!」

という具体的な目標があればがんばれるのに、

「良いらしいから買ってみた。」

「テレビで◯◯さんが使ってた。」

くらいでは、モチベーションが続かない・・・。

宝の持ち腐れ・・・。

 

3つ目は、

言い訳の多い人。

「でも、時間ないし。」

「続いてる人って、なんか美意識高すぎよね。」

「ジムに来ていく服がない。」

「3食食べないと体に悪いんでしょ?」

 

行くまでは、買うまでは、ポジティブな理由をツラツラ並べてたのに、一度手にしたら「言い訳」が増える人。

 

結局は、こんな人。

今の自分に満足してる人。

 

なんだかんだと、「今の自分でもいいじゃない?」とかって、自分に満足して人。

 

なんと平和なんでしょう!

 

ダイエットの相談も良くされるんですが、そういう人に限って、出てくる出てくる言い訳のオンパレード。

切羽詰まってないし、今の自分が好きだから、なかなかダイエットは始まらない。

 

結局はそんな自分に満足してるなら、それが一番平和。

 

なので、何をやっても続かないーっという人は、今の現状に実は満足してるのかも?

 

「そんなことない!」という人は、まずは本当に習慣になっているか?見直してみましょう!

 

 

Follow me!

コメントを残す