山田町ボランティアマッサージ〜その③〜

私たちはずっと屋内でしたが、
ガレキ部隊はずっと外。
大きなガレキをとった後の、細かい作業をしたようです。(話しを聞いただけでごめんなさい
ご苦労様でした。
 
火事も起こったということで、黒く焦げた家財もあったようです。
 
 
そして、アクセサリー部隊も大好評
こんなに、ステキなストラップが完成しました
最後にお片づけを手伝いにいったら、ホントにみなさん嬉しそうに作品を見せてくれて、こっちまで嬉しくなっちゃいました
 
 
 
向こうでの食事は、お弁当とコンビニやスーパーだったんですが、気がついたのがやたらイギリスパンにサンドしたものが多いこと!
コーヒーとイチゴをかってみたけど、他にもたくさんの種類があったなぁ。
 
シライシパンって、有名なのかな?
シライシパンのみそお焼きは、私的にかなりのヒット
 
中にはクルミが練りこまれています。
また、地元のものを買うことで応援になればいいですよね。
 
 
野菜などの栽培も少しづつ始まっているようです。
 
その他にワカメなども買って帰りました。
 
 
 
 
 
…と、なんだかザックリしたリポートになってしまいましたが、とにかく参加して良かったと思いました。
どんな人にも手伝える何かがあるはず
 
次回は10月14日~17日 宮城県気仙沼大島、
10月28日~31日、岩手県山田町、
です。
 
我こそはという方は、
JILCA  日本いきいきライフ協力機構
http://jilca.org/
まで、問い合わせてみてはいかがでしょうか?
 
最後にjilcaの宮武さん、本当にお世話になりました。
何から何まで一人で仕切るって本当に大変だったと思います。
でも、これだけアットホームな雰囲気は宮武さん主催ならではだったと思います。
 
これからも、チャンスがあれば参加しますので、
よろしくお願いします

山田町ボランティアマッサージ〜その③〜” に対して1件のコメントがあります。

  1. SECRET: 0
    PASS:
    また成長されて益々美しくなられて、羨ましい限りです!本当にお疲れ様でした☆

  2. kazoo より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >Mitsutaka Takemotoさん
    ありがとー☆美しさとはかけ離れた感じだったけど、心は磨かれたかな!?

コメントを残す