加湿器が壊れてピンチ!

我が家は毎年インフルエンザの予防接種もせず、その割に大きな風邪も引かず過ごしてこれたのは、偏に大型加湿器のお陰だと思います。

とはいえ、ものスゴイ高性能という訳でなく、ただ「タンクが大きい」というだけで選んだノーブランドものだったのですが、5年ほど頑張ってくれていました

ところが、ところが、ついに今年壊れてしまいました~~~

ちょっとずつそんな気はしていたんですが、ちょっとづつ水漏れしてるのがタンク脇と判明

それ以来加湿器を使わなくなってから、やっぱりのどの調子が悪い
これは早急に買い替えなければと、私の好きなリサーチの虫が騒ぎ始めたのでした。

加湿器というとタイプが大きく分けると4通りあって、
クラムボンは笑ったよ超音波式
クラムボンは笑ったよスチーム式

クラムボンは笑ったよハイブリッド式
クラムボンは笑ったよ気化式

それぞれの善し悪しは・・・

超音波式→蒸気が熱くならないが、水が加熱されないので手入れを怠るとカビ菌をまき散らすことになる。本体お値段も電気代もお手頃。

スチーム式→水を熱して蒸気に変えるので、当然蒸気が熱い。たまったお水も熱くなってるので、万が一倒すと危険。熱するので電気代がかかる。
でも衛生的。

ハイブリッド式→超音波とスチームと、両方使えるので便利だけど、本体自体がお高いのが多い。

気化式→ボネコが有名。湿気を含んだ空気を送風してくれるタイプで、この中で一番省エネだが、加湿された感が薄い。

という感じでしょうか?

今まで使っていたのは超音波式で、
モクモク蒸気が出る割には全然熱くないし、
タンクも4L入りだったので、交換が少なくて楽チンでした。
でもこれって、やっぱり衛生的じゃないんですよね苦笑

その前に使っていたのは、スチーム式だったのですが、
型にもよると思うけど、高温になると「コポコポ コポコポ」あたかも「今、熱湯作ってますよ~」っていう音がするので、ちょっと怖かった。
カルキも白く固まって取れないしムムム

ずっと前に使っていたボネコは、ゆる~く活躍してくれたけど、フィルターが高くて(当時は)使うのを止めてしまいました。

そこで私の結論は、
「1日分お水が保つタンク容量の超音波式を清潔に使う」
ということに落ち着きました

ほぼ1日自宅作業もある私にとって、
1日当たりの電気代も気になるし、
ハイブリッド式の高いものを買っても、
今回のようにタンクの水漏れという
思いもしない故障が起きるとも限らない。
ここはそれほど大枚をはたいても仕方がないんじゃないか?
ということで絞った機種はこの二つ。

Apice アピックス 超音波式アロマ加湿器 SHIZUKU ホワイト AHD-010-WH

新品価格
¥2,790から
(2011/11/27 17:29時点)

名前の通り「SHIZUKU」型のころんとしたフォルムで、
タンクは3.3Lの大容量。
アロマオイルも使えるので、抗菌作用のあるアロマオイルを垂らせば、なおさら良いかなぁ~アゲアゲ↑↑
ただ気になるのが、前回壊れた機種と同じで、
タンクがそのまま露出してるので、
もし漏れたらそのまま床がびしょびしょになるなぁ~。

そして、デザインで言えば、やっぱりこれこれ↓

TAKUMI 超音波式加湿器 Chimney3(チムニー3) ピンク TKM61-PK

新品価格
¥8,720から
(2011/11/27 21:06時点)


「チムニー」(煙突)部分から煙が出てるようで、おしゃれ~
加湿の部分が上の方なので、床が濡れることもないし、タンクも1.8Lなので、1日分とすれば、許容範囲。
アロマオイルは使えないけど、抗菌フィルターが充実していて、取り替えようもそんなに高くないのがうれしいハート

ただ超音波式にしてはちょっとお高いのが悩むところえへへ…

そうなると、やっぱり「SHIZUKU」かな~。
数日以内に購入予定。
もしどちらかお持ちの方は、アドバイスお願いします~にゃ

加湿器が壊れてピンチ!” に対して1件のコメントがあります。

  1. SECRET: 0
    PASS:
    先月買いましたー。高い^^;
    でも湿度管理とか自動でやってくれるのでいいですよ☆

コメントを残す