マスクで顔痩せ効果?いや、別の意味で逆効果ですよ。

新型コロナウィルス感染症(covid-19)でマスクが今や必須アイテムになってますよね!

外に出る時は、マスクをしている方も多いと思います。

顔も小さく見えるし、メイクしなくて楽!なんて思ってる人も多いですよね?

でもそのマスクの下では、実は

あなたの顔にシミを作っているかもしれません。

 

そのマスク感染予防はできるけど、あなたの肌にシミを作っているかも!

そもそも、マスクが触れている部分は、摩擦が起きています

マスクの摩擦による刺激と言うのは、

かさつきの原因にもなりますが、

シミの原因にもなるんです

さらに、マスクをしていると、ノーメイクや、ナチュラルメイクにしていませんか?

そうすると、白いマスクは、黒色マスクよりも紫外線を通しやすいので、さらにシミを作る原因になってるかも!!!

 

 

毎日、新型コロナウィルス感染症の飛沫感染を防ぐ為にマスクしてるのが習慣になっていて、うっかり油断していませんか?

 

マスクをしていると、ほうれい線が深くなる?

 

あと、もう1つ注意しなくてはいけないのが、マスクをしていることで、ほうれい線がふかくなる可能性が高いのはご存知ですか?

なぜかというと、自粛中は人に会わないので、ただでさえ表情筋を使いませんが、

マスクで外出をしていても、マスクの下の表情は見えないので、コロナ前の時より、対面でも表情筋をあまり使っていないかも。

 

となると、どんどんかおの筋肉が衰えて、ほうれい線が深くなります。

 

マスクで小顔効果はある?

新型コロナウィルス感染症対策で、マスクをしているのが普通になってくると、マスクの下は見えないので、確かに小顔には見えるかもしれません。

今は、小顔に見えるマスクのデザインなどもありますしね!

 

でも、さっき言ったように、マスクで表情筋は油断しまくり!!!!

顔下がりまくり!!!!!

いつか、マスクを取ったときに、本当に顔痩せたね!と言われるように、今から努力しましょう。

 

まとめ:マスクをしててもシミ対策と筋トレを忘れずに!

さて、ということで、マスクをしていると、油断しがちになるので、シミやほうれい線が目立つようになります。

ですので、今から、きちんとシミ対策や、ほうれい線予防の筋トレをする必要があります。

 

シミ対策

ほうれい線対策

 

マスクが原因でシミやほうれい線ができてしまったのを自分でなんとかするのは大変ですよね。

サロンでは、シミ対策のビタミンCの導入や、ほうれい線に効果抜群の眼筋マッサージをお受けいたします。

 

お急ぎの方はこちらからご連絡ください。

ご予約はメールで送るフォームと、

公式LINEの2つをご用意しております。

エラーの少ない、公式LINEでのお問い合わせを推奨しています。

↓LINEでお申し込みの方(初回割引特典付き!)

友だち追加

 

↓メールで!という方は下記のフォームから。

必須お名前
必須メールアドレス
必須予約コース
必須連絡先
必須予約希望日/お問合せ

スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。

第3希望日時と、ご予約コースをおしらせください。

ご予約は前日の18時まで受け付けますが、

すでに埋まってる場合はご希望に添えない場合があります。

※通常1日以内に返信を返しておりますが、万が一届かない時は携帯電話の迷惑メール設定など、ご確認ください。その為にも必ず連絡の取れる電話番号をご記入ください。

こちらからの返信などのやりとりののち、予約確定となります。

 

Rouge de Porte C’est mieux (ルージュドポルテ セミュー) 

所在地:東京都世田谷区北沢4丁目(詳しくはご予約時にお伝えします。)

外からのお手入れはお任せください

お客様のお肌に合わせて、施術内容やパックなどを変更いたします。
マッサージはオールハンド。
オーダーメイド感覚でお越しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です