マスクで顔痩せ効果?いや、別の意味で逆効果ですよ。

風邪が流行ってきていますね。

外に出る時は、マスクをしている方も多いと思います。

顔も小さく見えるし〜なんて話も聞きますが、

でもそのマスクの跡が、

あなたのシミを作っているかもしれません。

 

そのマスクの跡が、あなたのシミを作っているかも!

そもそも、マスクが触れている部分は、摩擦が起きています

マスクの摩擦による刺激と言うのは、

かさつきの原因にもなりますが、

シミの原因にもなるんです

 

 

この時期はマスクしてるし、しょうがないかと思わずに、

マスクが当たる部分には十分な保湿をしてあげてくださいね!

 

 

 

当然、摩擦によるシミはマスクだけではありません

さて、摩擦がシミの原因になると言う事は、

お化粧するときの筆や、

スポンジなどもその原因の1つなんです。

道具選びには一つ一つ気をつけてください。

マスクを選ぶ時も、お肌に優しい素材のものを選ぶとか、

マスクがあたるところにはクリームを多めに塗っておくとか、

いつも化粧水をコットンでつけていると言う人は手のひらでつけるようにするとか、

ファンデーションのスポンジが汚れてボソボソになっている人は新しいものに変えるとか、

なるべくお肌に触れるものは、摩擦のないものに変えていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です