ベランダで天然のサプリを育てる方法とは?

下北沢のフェイシャルサロン「セミュー」の建部です。

 

 
 夏!
 
日焼けの気になるシーズン!
 
 
そんな時に天然のサプリが作れたら、嬉しいですよね😊
 
 
私、
 
 
作ってます!
 
 
 
 
ジャーン‼️
{99700B39-59EE-47A5-99DC-73018589DC8A}

トマトラブ

 
 
トマトの赤い色素成分リコピン。
 
その抗酸化力は、同じカロチノイドの仲間であるβカロチンの2倍以上、ビタミンEの100倍以上とも言われています。
 
このリコピンの抗酸化作用、
美白やシワ・たるみなどの美肌作用が期待できるのは、最近知られてきてますよね。
 
 
コラーゲンの生成を助け、メラニンの生成を抑制してくれる、そして美味しい💕
 
 
なんともありがたいトマトですが、
ベランダでも簡単にできるので、
毎朝摘み取っています。
 
{CBD804E0-FCF9-4E06-B20E-0FAAA4DA017B}
今朝は、大小でこんな感じ。
 
 
中玉のトマトとプチトマトを1株づつしか植えなかったけど、毎朝この収穫は嬉しいです
(しかも1株298円でした!)
 
 
 
 
 
 

トマトをいつ食べたらお肌に一番いい?

というのを調べてみました。
 
 
 
トマトを食べたあと、
抗酸化物質がお肌に届くのには、
6~8時間かかるんだそうです
 
 
 
 
なので、夕食で食べると、朝出かける時には抗酸化物質がお肌を守ってくれるんですってビックリマーク
 
 
 
ちなみに、
 
トマトは熱を加えたり、
オイルを加えた方が、
栄養の吸収率が上がりますが、
 
バイタミックス(パイパワーのミキサー)で
トマトジュースにすると、
細胞壁が砕かれて、
リコピン放出状態のパイパワーのトマトジュースになりますよ〜

 

 
 

プチトマトなら1日10個くらいが目安なので、

育ててない人も、今が旬のトマト、習慣にしてみませんか?
 
 
 
 

10年先も変わらぬ笑顔で!
あなたの美肌サポーター、建部和美でした好

 

やじるし励みになりますので、ポチっとお願いします

コメントを残す