ネイルケアだけじゃダメ!年齢が出やすい手のケア方法

季節ごとにキレイなネイルをしてる人を見かけますが、

肝心の手の甲のお手入れ、手を抜いていませんか⁇

ツヤツヤのネイルとの対比で、手の甲のシワや節々がより目立ってしまう結果になっているひとを多く見かけます。

手も年齢が出る部分。

 

爪をキレイにすると同時に、

もっと面積のある、手の全体のケアも心がけましょうーーー‼️

ネイルケア

 

 

ハンドパックの方法

まずは簡単なハンドパックを。

用意するのは、

化粧水

ハンドクリーム

使い捨てビニール手袋

適度に化粧水で手を湿らせたら、

いつもよりた〜〜〜〜〜っぷりハンドクリームを塗って、
ビニール手袋をつけて、しばらくおきます。

(自分の汗でかぶれないように、気をつけてくださいね!)



適当に時間を置いたら、ビニール袋を外して残ったクリームをなじませます。

 

 

もちろんそのまま、ゴム手袋をして、洗い物などをしてもオーケー。軍手をして掃除もいですね。

たまにやってあげるだけで肌が蘇ります。

 

 

 

日常のハンドケア

そしてもう一つは、普段のケア。

私はハンドクリームを小分けにして、あらゆるところに置いています。

ハンドクリーム小分け

 

特にこれからのシーズン、それほど手がカサカサしないので、ハンドクリームも忘れがち。

サラッとしたタイプでもいいので、

ハンドクリームをつける習慣をつけてくださいね。

特に忘れがちなのが、関節にしっかりつけること。

関節のシワも、意外と目立ちますよ。

 

 

 

目に見えて変われるネイルもステキなのですが、

どうしてもベースが疎かになってる!という人が多かったので、改めて書かせていただきました!

 

 

 

LINE@に登録いただくと、500円OFFクーポンGETできます。

 

 

LINE@登録の方に、スキンケアマガジンプレゼント!

ご予約にも便利なLINE@を始めました!

まだご予約を考えていない方も、登録していただくとローションパックをはじめ、基本のスキンケアをまとめたセミューマガジンを無料でプレゼント!

 

ぜひこの機会にご登録ください。
友だち追加

youtubeでスキンケアなどの動画を配信中!

セミューチャンネルはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です