カシューミルクのチアシードプディングと完熟マンゴー

最近スーパーでもよく見かけるようになったスーパーフードの「チアシード」ですが、
いったいなにがスーパーなんでしょう?

チアシードは、シソシソ科ミント系サルビア種の種で、
ゴマより少し小さい黒や白のつぶつぶ。

{6D5C57E0-F2CF-43A7-A2C7-C0A46FCA99D6:01}

私の持っているのは、ほぼ白のチアシード。
黒より、白い方が栄養価が高いんですって。

そのチアシードですが、
「チアシードと水さえあれば生きていける」
と言われるくらい、古代から食べられている栄養豊富な素材なんです。

特に、注目を浴びているのが、オメガ3脂肪酸の量。
エゴマやフラックスシードより多いと言われているんです。

オメガ3は、魚の脂などに含まれるαリノレン酸の一種で、
体の細胞には欠かせない成分。
コレステロールを下げてくれたり、ボケ防止にも役立ちます。

また食物繊維やミネラル・カルシウム・鉄分も豊富
ダイエットや美肌作りにも嬉しい成分がたっぷりです。

1日の目安としては、大さじ1杯くらいは取りたいところ。

味がほとんどないので、ご飯やサラダに振りかけたり、
また、水分を吸収すると10~14倍に膨れるという性質を利用して、
サロンではプディングとしてお出ししています

{98CE07E6-6CFD-4F1E-A8E9-AB7125C4509D:01}
作り方は簡単

きっちり蓋のできる容器に、
カシューミルクやアーモンドミルク200ml(私の場合はバイタミックスで手作り)に、
チアシードを大さじ3。
お好みで蜂蜜などの甘味を加えて、フタをしてよ~~~く振って、2時間。
(2時間の間にも何回か振るといいですよ。)

トロッとしたら、容器に注いで、
上にお好みのフルーツをトッピングすれば出来上がり。

罪悪感のないスイーツです

簡単なので、ぜひ作ってみてくださいね

サロンのアフタースィーツでもお出しすることがありますよ~

サロンのHPはこちらから。

コメントを残す